bandicam 2012-11-05 14-22-20-485

コレコレをディスったりと普通の雑談放送をしていた加川だったが、ちょうどこの時ネットでは例の暴行動画(詳細)で大盛況。
動画の存在を知った加川は、途中からこの祭りに参加する放送に切り替える。
まずは今回の事件の地、青森県警へ電凸。

bandicam 2012-11-05 15-34-41-141

加「今現在、インターネットの方でタクシーの運転手がとあるホストクラブの男に殴られてる動画が上げられてるんです」
警「今確認中です」
加「通報入ってますか?」
警「はい。動画はもう削除されてしまってるでしょう?」
加「いくらでも残ってます」
警「その動画をこちらに提供できますか?」
加「是非とも!」
警「名前は何さんでしょう?」
加「ティロ・フィナーレ加川と言います」
警「・・・あい!?」
加「ティロ・フィナーレ加川です」
警「シロ・・・フィナーレ?」
加「はい、インターネットアイドルやらせていただいてる者なんですけども」
警「インターネットアイドル?」

警察への通報を終え、容疑者の身元割り出しに乗り出す加川
すでに2ちゃんねる等で店や撮影者のホームページ等は特定されていたものの、肝心の連絡先がわからず右往左往していた。
そんな時に、スカイプチャットにメンズパブ店長(暴行を働いた本人)の物だという電話番号が送られてくる。
早速電話をかけてみる加川

加「そちらフィ○ル(店)の店長さんでしょうか?」
店「はいはい」
加「店長さん今動画とかで凄い事になってるのわかってらっしゃるでしょうか?」
店「え~と・・・どういう事でしょうか?」
加「とあるタクシーの運転手さんを殴ってる動画がインターネットに上がってるという事で、その事実を少し聞かせていただきたいと思ったんですが、心当たりはあられないという事ですか?」
店「あなたは一体誰なんでしょうね?」
加「僕はインターネットでネットジャーナリストをやらせていただいてる者なんですけども」
店「ネットジャーナリストの方ですか!どこのサイトでされてるんですか?」
加「一応、ユーストリームとかでやらしていただいてるんですけども」
店「それは何処かに属してるのじゃなく自称ですよね?」
加「そうですね・・・」
店「わかりましたwwwwwwwwwインターネット?なんでしたっけ?」
加「ジャーナリストやらしていただいてる者なんですけも」
店「ジャーナリストwwwwwそうですかwwwwwプフフwwwwww」
加「心当たりはあります?」
店「あのね、見てないからわからないの」
加「要するに今インターネットで炎上しちゃってるんですよ」
店「あなたは何者なんですか?」
加「さっきも言いましたよね?ネットジャーナリストです!」
店「お仕事されてるの?」
加「仕事してませんよ」
店「無職なの?」
加「それ関係あるっすか・・・?」
店「無職で自称ジャーナリストなの?」
加「そうです。僕としては早めに認めて警察に行くべきだと思ってます」
店「あのね、僕ここ最近、殴られた事はありますけど殴った事は無いですよ」










↓店長
bandicam 2012-11-05 14-27-01-935



相手は綿菓子屋の店長でした。



加川「なんなん・・・・」

見事に釣られ、恥ずかしい思いをしてしまった加川はここで終了。
ちなみに、この時点での綿菓子屋の一日のお客さんは3人だそうです・・・。






ツイート


フォロー




ニコニコ生放送 ブログランキングへ







スポンサードリンク