動画が拡散されまくり、泣きながら謝罪、引退を宣言したあのなかっち銀閣という名前で6月30日に放送してた。
麻雀がしたくてニコ生に戻ってきたらしい。
今更ですが、その時の放送をまとめてみた。
「売名成功した。気にはしてないよ。気にしたら負けでしょ!逆に言えば。ンフフフフ」
「外で、30、40代の女性から『なかっちさんですか?』と声かけられた」
「俺はいつもこんな感じ。あの動画はキャラだから。みんな騙されないように。俺、結構、無意識のうちに騙す事があるから」
「これからはリスナーさんの意見を取り入れながら荒れない放送、需要と供給がある放送をやっていこうと思う(キリッ」
「20万再生にはビックリしたが、女の人も見てくれてると思うと興奮しない事もない」
「母親から電話きて、『あんたニコニコ動画のランキングに載ってるけど大丈夫なの?』と言われた。父親からは『お前、女おらんのか?』と言われた」


リスナーの質問に対して


Q.引退したんじゃないの?
A.いつ引退したの俺?してないよ、フッフッフ

Q.懲りてないってこと?
A.懲りてないんじゃない?ってかいつ懲りたって話だよね。ンッフフフフ

Q.恥ずかしくないの?
A.ん?なんで?なんで恥ずかしいの?逆に聞くけど?

Q.動画削除依頼やめてください。
A.削除依頼してないよ。消すと増えるだろうが。ンッフッフッフッフ

Q.謝罪放送で流した涙は嘘だったの?
A.まあね、顔見せずに泣く事ってのは誰でもできるし。


最後に、


「とりあえず今日はこの辺で放送終わります。この後ちょっと出かけてくるので。See You Next放送、バイバイ」

と言い残して放送終了。

開き直って余裕を見せていた銀閣さんでしたが、すでにコミュは解散していました。